カテゴリー「ハードウェア」の9件の記事

2008年8月25日 (月)

HDDのパーティションをいじくってみた。

いままでのパーティション分割が嫌だったので変更してみました。

元々Vistaが入ってるパーティションが巨大だったので、圧縮してデータ用ドライブを作成しました。

圧縮にはQTPartedを使いました。
できればPartedでNTFSをいじくりたくはなかったのですが、Vistaでの圧縮は制限があったりして最終手段でQTPartedを使いました。

あと、HD DVD ROMが4つありますが、もちろん一つも持っていませんw
あれは、デーモンツールの仮想ドライブです。

一応Cドライブは80GBにしましたが、40GBでよかったかもしれません。(30GBしか使ってない…)

Eドライブには、仮想メモリとFirefoxのキャッシュ等を入れる予定です。

ちなみに、システムドライブとデータドライブを分けると、色々とメリットがあります。

たとえば、デフラグが簡単になったり、バックアップが簡単になったりです。

デフラグは、基本的にシステムファイルだけで十分なので、データが同じパーティションに入ってるとそれだけ時間がかかってしまいます。

バックアップも、シャドウコピーなどを使うとハードディスクが壊れた時などは簡単に復元できて便利です。

しかし、データなどは圧縮NTFSにぶち込んだ方が一つだけ救出したりするときに楽になったりします。

あと、PartedでNTFSを広げると壊れる可能性が高いらしいので注意してください。

LinuxからNTFSをいじくる時はバックアップをとった方がいいです。

余談

なんか、IP規制で2ちゃんねるに書き込めなくなりましたorz

規制がipbf\d+hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jpなので、保土ヶ谷のサーバーを使っているOCNユーザー全員っぽいです。

2008年8月 8日 (金)

Inspiron530にサウンドカードを増設

秋葉原で買ったサウンドカードを増設したいと思います。

これが買ったサウンドカード
AOpen(社名がA-DATAっぽいけど気にしないw)のCobra AW850です。(詳細情報)

とりあえず箱から出してみました。

PCIスロットに設置

スピーカーをつなぎます。

あと、僕のスピーカーはアンプを内蔵しているので大丈夫ですしたが、内蔵していないスピーカーでは再生できない(多分)ので気をつけてください。

箱にはWindows 95/98/98SE/Me/NT4.0/2000/XPと書いてありますが、Vistaでも問題なく動きました。

音質に関してですが、オンボードよりもかなりいいです。

ただ、一つ問題が…

PCIスロットを使い果たしましたw

残るはPCI Express x1のみです。

これはマザーボードの問題だからどうしようもありません。

これで3か所目の改造です。

はたして引退時にはどうなっているか…

2008年8月 4日 (月)

Inspiron530のメモリ増設とビデオカード取り換え[②確認]

前回の続きです。

設置したらとりあえずドライバを入れたりします。

①メモリ編

メモリをしたら本当はメモリテストをした方がいいのですが、面倒なのでやりませんでした。

とりあえずメモリは正常に認識されています。

『3325MBしか認識されてないじゃないか!』

と、思う人もいるかもしれないので解説しておきます。

32ビットのパソコンの場合マザーボードのメモリーアドレス空間の関係で4GBしか認識できません。

さらに、PCIスロットのデバイス等を利用するためのメモリスワップI/O領域が、1GB弱必要になります。

その領域が4GBから引かれてしまうので認識できる容量は3GB強になってしまいます。

そのため、1GB*2+512MB*2が無駄がなくていいのですが1GBと512MBではたいした値段の差がないので1GBのを買いました。

ちなみにメモリがこれだけあるとこんな使い方もできます。

openSUSE・CentOS・Windows XP・Windows Server 2008にそれぞれメモリを512MB与えて起動していますw

これでもメモリは大丈夫ですが、CPUとグラッフィックがきついですorz

それでも、バーチャルマシンにたくさんのメモリが割り当てられるので便利です。(それがメモリを増設した最大の理由だったりします)

②ビデオカード編

ビデオカードは基本的にドライバを入れる必要があります。(ドライバがないとAeroも動きません)

ドライバはCDに入っていてVistaにも対応しているので問題ありませんでした。

そして再起動。

せっかく新しいのにしたからベンチマーク

しかし、最悪の結果が…

エクス

ペリエンスインデックススコア

以前

取り換え後

CrystalMark

以前

取り換え後

orz

なんと、性能が悪くなっています。

絶対におかしい。

GeForce 8300GTのコアクロックが450MHzでRADEON HD 2400 PROは525MHzなのに…

しかもメモリはGeForce 8300GTがDDR2 128MBでRADEON HD 2400 PROがDDR2 256MBで2倍もあるのに。。

性能が極端に上がるとは思わなかったけど下がるとは思わなかった。

理由が分かる人は教えてください。

完全に僕の頭の処理能力を超えました。

とりあえずこのままにしておきます。

2008年8月 3日 (日)

Inspiron530のメモリ増設とビデオカード取り換え[①設置]

さて、先日秋葉原で買ってきたメモリとビデオカードをInspiron530にぶち込みたいと思いますw

まずは、ケースを開くところから始めます。

①パソコンを空気の吸引口のある方を上にして置きます。

こっち側が上です(写真を撮り忘れたので完成後にとりましたorz)

②ねじを2つ外します。

これも完成後にとりました

②蓋を横にスライドさせてから持ち上げます。

すると…

ケース内部の登場です。
もう少し広々していると思ったけどそうでもなかった。

メモリ増設

増設したメモリはPQIのやつです。(詳細情報)

増設は両端のクリップを押してから差し込むだけなので簡単です。
ただ、向き(切れ込みの位置から判断)と静電気(冬だけ)には気をつけてください。

次にビデオカードの取り換えです。

取り換えたビデオカードはEAH2400PRO(RADEON HD 2400 PRO)です。(詳細情報)
接続はPCI-Express x16です。


どうやらこれはファンレスらしい。
僕は静音性よりも発熱を気にするのでファンがあった方がよかったかも

設置のためにはまずここのねじを外してからふたを外します。

そして古いビデオカードを外しました。
あと、固定タブがあるので、それを外さないと取れません。

新しいのを装着

ちなみに、古いビデオカードはこんな感じです。

ファンにほこりがたまっていたのでエアダスターで取りました。

ちなみに、ファンにエアダスターを吹きかけるとファンが高速で回転します。

 

MOVバージョン

そして組み直して終了。


えっと、明日秋葉原に行ってきますw

またです。

別に不良品とかがあったわけでもなく、また東京に行く用事ができたからです。

今度はサウンドカードでも買ってみようと思います、

金がorz

2008年7月18日 (金)

ついに500GBのHDDが6000円台に

最近HDDの価格が下がり、ついに500GBのHDDが6000円台になりました。

ちなみに僕は、メモリの増設とグラッフィックボードの買い替えもしたいので、まだ買わないと思います。(5000円くらいになったら買うかも) 

6000円台で販売されている500GBのSATAハードディスク

2008年5月25日 (日)

UDFのDVD-Rに不整合発生orz

僕は、書き換えの必要のなくなったファイルをDVD-Rに焼くのですが、ファイルシステムに不整合が発生してしまいました。

なぜ起こったかというと、Firefoxからファイルを保存使用をした時にFirefoxが応答不能に

寝た

起きたら…
ファイルが読み込めないorz

さらに不整合が起こることを予想していなかったので、DVDに焼いたファイルはHDDから消去!
ということで完全に逝ってしいまいました。

これからはディスクアットワンスで書き込むことにします…

2008年5月13日 (火)

サーバーが欲しいwww

DELLで15500円のサーバーを発見しました

http://configure.apj.dell.com/dellstore/config.aspx?c=jp&cs=jpbsd1&l=ja&oc=6285B0520&s=bsd


PDF版

デュアルコアが付属して1万5500円は激安ww
ただ、メモリ容量などに問題があります。
でも、メモリとHDDは自分で増設すれば大丈夫!

ということでこのサーバーかなり欲しいわけですが、使用用途が見当たらないorz
ディスプレイ買ってLinux専用機にするに問題があるし(サーバー用なのでデスクトップには適しません)、Webサーバーかファイルサーバー立ち上げるのもめんどくさい(外部からデータの管理ができて便利なのですが…)

ということでkotaのサーバー購入計画は終了です…

2008年4月 5日 (土)

USBフラッシュメモリ

実は、昨日の10時過ぎからパソコンが起動できない状態でした(だから秋葉原行ったことが9時過ぎに書かれているわけです)。
再インストールDVDも起動しなかったため『壊れた!』と思いDELLに電話しました。
いろいろやったら起動できたのですが、DELLの人にはGRUBが悪いと言われました。
なのでOSローダーをWindowsベースのものに戻したのですが、また起動できなくなりました。
その後自分で調べたら昨日買ったUSBフラッシュメモリをつけた状態の時に起動できないようでした。
僕は周辺機器をつけっぱなしにしているので、それをつけっぱなしにできないのは残念です。

2008年3月28日 (金)

PCが重い…

僕のPCはXPなのですがメモリーがなんと256MB!重すぎて動きません。
というわけで今日起こった状態を保存してみました。
そのときの画像
よく見ると、CPU使用率が100%になっています。
数日後に届くVistaにはメモリーを2GB積んでるのでそれに期待したいです。

サイト内検索

kotaの製作サイト

相互リンク

  • The Royal Netcafe

    trial and error

カウンター

無料ブログはココログ