« Inspiron530のメモリ増設とビデオカード取り換え[①設置] | トップページ | また秋葉原に行ってきた »

2008年8月 4日 (月)

Inspiron530のメモリ増設とビデオカード取り換え[②確認]

前回の続きです。

設置したらとりあえずドライバを入れたりします。

①メモリ編

メモリをしたら本当はメモリテストをした方がいいのですが、面倒なのでやりませんでした。

とりあえずメモリは正常に認識されています。

『3325MBしか認識されてないじゃないか!』

と、思う人もいるかもしれないので解説しておきます。

32ビットのパソコンの場合マザーボードのメモリーアドレス空間の関係で4GBしか認識できません。

さらに、PCIスロットのデバイス等を利用するためのメモリスワップI/O領域が、1GB弱必要になります。

その領域が4GBから引かれてしまうので認識できる容量は3GB強になってしまいます。

そのため、1GB*2+512MB*2が無駄がなくていいのですが1GBと512MBではたいした値段の差がないので1GBのを買いました。

ちなみにメモリがこれだけあるとこんな使い方もできます。

openSUSE・CentOS・Windows XP・Windows Server 2008にそれぞれメモリを512MB与えて起動していますw

これでもメモリは大丈夫ですが、CPUとグラッフィックがきついですorz

それでも、バーチャルマシンにたくさんのメモリが割り当てられるので便利です。(それがメモリを増設した最大の理由だったりします)

②ビデオカード編

ビデオカードは基本的にドライバを入れる必要があります。(ドライバがないとAeroも動きません)

ドライバはCDに入っていてVistaにも対応しているので問題ありませんでした。

そして再起動。

せっかく新しいのにしたからベンチマーク

しかし、最悪の結果が…

エクス

ペリエンスインデックススコア

以前

取り換え後

CrystalMark

以前

取り換え後

orz

なんと、性能が悪くなっています。

絶対におかしい。

GeForce 8300GTのコアクロックが450MHzでRADEON HD 2400 PROは525MHzなのに…

しかもメモリはGeForce 8300GTがDDR2 128MBでRADEON HD 2400 PROがDDR2 256MBで2倍もあるのに。。

性能が極端に上がるとは思わなかったけど下がるとは思わなかった。

理由が分かる人は教えてください。

完全に僕の頭の処理能力を超えました。

とりあえずこのままにしておきます。

« Inspiron530のメモリ増設とビデオカード取り換え[①設置] | トップページ | また秋葉原に行ってきた »

ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

グラフィック関係は弱いのでわかりませんが、いろんなベンチマーク回して、全部低いなら、VRAMとクロックだけじゃ性能は決められない的なことになりますね。
あとは、システム側で何か邪魔してくれているのであれば、違うPCに入れてクリーンの状態で比較してみるとか・・・。

他に関係があるとすればメモリークロックやシェダー関係だと思います。
しかし、GeForce 8300 GSはメーカー向けにしか販売されていないので情報がほとんどなく比較することができません。

あと、ドライバーを最新のものに更新したら少し良くなったのでもしかしたらそのあたりも関連しているかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/434585/22775889

この記事へのトラックバック一覧です: Inspiron530のメモリ増設とビデオカード取り換え[②確認]:

« Inspiron530のメモリ増設とビデオカード取り換え[①設置] | トップページ | また秋葉原に行ってきた »

サイト内検索

kotaの製作サイト

相互リンク

  • The Royal Netcafe

    trial and error

カウンター

無料ブログはココログ