« ひろゆきがマイクロソフトのCMに出演 | トップページ | 画像ファイルを必要としない画像 »

2008年4月11日 (金)

Windowsクラシック表示

WindowsVistaには、Windows2000に似たウインドウの表示をできる機能があります。
(コントロールパネル→デスクトップのカスタマイズ→テーマの変更からできます。)
今回は、その機能を実際に使ってみました


デスクトップです


FireFoxです


ワードの場合、ウインドウは、独自の形で表示されます

何で、XPみたいな表示ができないんだろう…

おまけ

ここで使ったWordのファイルを公開します(ほしい人いないと思いますが…)

DOC形式 DOCX形式

« ひろゆきがマイクロソフトのCMに出演 | トップページ | 画像ファイルを必要としない画像 »

Windows Vista」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/434585/20157204

この記事へのトラックバック一覧です: Windowsクラシック表示:

« ひろゆきがマイクロソフトのCMに出演 | トップページ | 画像ファイルを必要としない画像 »

サイト内検索

kotaの製作サイト

相互リンク

  • The Royal Netcafe

    trial and error

カウンター

無料ブログはココログ