« VMwareでopenSUSE | トップページ | WMwareでCent-OS »

2008年4月20日 (日)

フロッピーだけで起動するLinux

KNOPPIX等のLinuxはCD or DVDだけで起動します。
しかし、フロッピーだけで動くLinuxもあります。
正確には、フロッピーを4枚使うのでサイズは5.62MBとなります。
CD-Rの1%以下の容量です。
何でそんなに小さい容量で動くかというと、全部コマンド操作だからです。
普通は、マウスを動かしてクリックをしてパソコンを動かしますが、コマンドは、マウスを使わずに黒い画面に白い文字を打ち込んでEnterキーを押し、パソコンからの応答が返ってきたらまた文字を打ち込むという繰り返しです。
今でも、サーバーなどではこのようにしています(マウス等を使えるようにすると、その分重くなるからです。)

ということで、Blackbird Linuxというフロッピーから起動するLinuxをバーチャルPC動かしてみました。

僕はあまりコマンドに詳しくないので、lsコマンドを使ったりしかしませんでした。

« VMwareでopenSUSE | トップページ | WMwareでCent-OS »

Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/434585/20400202

この記事へのトラックバック一覧です: フロッピーだけで起動するLinux:

« VMwareでopenSUSE | トップページ | WMwareでCent-OS »

サイト内検索

kotaの製作サイト

相互リンク

  • The Royal Netcafe

    trial and error

カウンター

無料ブログはココログ